2010年09月18日

REGZA 52R9000がテレビで紹介されました!


メーカー:TOSHIBA 発売日:2009年11月【在庫即納・送料無料!(沖縄、離島除く)】東芝 52V型ハ...


REGZA 52R9000
173,800円 から
E morning/テレビ東京(9:00 - 11:25)で紹介されました!


やはりUSBハードディスクに録画できるというのが魅力ですよね〜。

ほとんどの方はテレビを録画してもDVDに焼いたりはしないと思います。

しばらくハードディスクに貯めこんで、消化していくという見方がほとんどでしょう。

そんな方には最適なモデルですね。


超解像技術採用 -レゾリューションプラス2-
地上デジタル放送やDVDなど画素数がフルHDに満たない映像に対して「再構成型」の超解像技術により画素を復元し、高密度で緻密な映像描写を行います。細かなテクスチャ部は鮮鋭感を際立たせ、輪郭のエッジ部はノイズを低減しシャープに描写。また、HDMI接続機器からフルHD信号として送られてきた地上デジタル放送などの映像に対しても、接続機器の出力設定を変えることなく、超解像技術を応用した映像処理を行います。

USBハードディスク録画
パソコン用の外付けメディアとして最も普及しているUSBハードディスクを、ケーブル1本でつないで手軽にハイビジョン録画・再生が楽しめます。最大8台までの登録に対応し、同時に4台まで接続可能。1台(2TB)で約213時間(TS録画)のハイビジョン録画が可能です。

倍速・モーションクリア
1秒間に60コマで送られてくるテレビ映像の間に、補間フレームを生成することで毎秒120コマ表示を実現。動きの速いシーンも、横方向・縦方向・斜め方向のそれぞれにおいて、残像の少ないクッキリとした映像で楽しめます。

おまかせドンピシャ高画質2
設置場所の日の出、日の入り時間まで把握し、視聴環境に適応した自動映像調整機能を搭載しました。わずらわしい設定や専門的な操作をする必要がなく、常にふさわしい高画質を楽しめます。また、「おまかせドンピシャ高画質・プロ」は超解像技術による鮮鋭感の調整や、暗い部屋で明るい画面のときにまぶしさを低減する処理を行います。

新レグザオーディオ
パラメトリックイコライザー内蔵のDSPを採用し、スリムスピーカの音質を最大限に引き出しました。さらに「Class-Dデジタルパワーアンプ」内蔵で今まで以上に臨場感のあるサウンドを楽しむことができます。





バストアップ
posted by ショップナビゲーター上原 at 01:09| Comment(0) | 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。