2010年10月28日

バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリーがミヤネ屋で紹介!



バック・トゥ・ザ・フューチャー 25thアニバーサリー【Blu-ray Disc Video】
6,290円ほか
情報ライブ ミヤネ屋/日本テレビ系(13:55-15:50)で紹介されました!!


あの懐かしのバック・トゥ・ザ・フューチャーが25thアニバーサリーとして、Blu-ray Discで帰ってきました〜。

いじめられっ子の主人公、たしか「マーティ」だったかな?がドクという老人の研究者に出会い、未来へ過去へと大活躍します!

過去のちょっとした出来事に変化が起こるだけで、未来や現在が大きく変化するさまが印象的でしたね〜。

デロリアン号にはあこがれたものです〜!!!

今見てもまだまだ新鮮なバック・トゥ・ザ・フューチャーをぜひブルーレイで楽しんでください!!

言語:英語(オリジナル言語)/日本語(吹替言語)/日本語(吹替言語)

音声方式: dtsHD5.1chサラウンド(オリジナル音声方式)/dts5.1chサラウンド(吹替音声方式)/dtsモノラル(吹替音声方式)

字幕言語:英語字幕/日本語字幕

制作年:1985-1990

受賞履歴:アカデミー賞音響効果賞

タイトル:BACK TO THE FUTURE 25TH ANNIVERSARY BLU-RAY BOX

収録タイトル:

[Disc1]
『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 1』/Blu-rayDisc Video

[Disc2]
『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 2』/Blu-rayDisc Video

[Disc3]
『バック・トゥ・ザ・フューチャー Part 3』/Blu-rayDisc Video


【映像特典】

未公開シーン集/『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の軌跡:着想と構想/『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の軌跡:製作秘話/『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の軌跡:音楽/アーカイブ特典/マイケル・J・フォックスが語る撮影裏話/撮影の裏側/“Power of Love"(ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース) ミュージック・ビデオ/オリジナル劇場予告編/監督 ロバート・ゼメキス/製作 ボブ・ゲイルによるQ&A/製作 ボブ・ゲイル/ニール・キャントンによる本編音声解説/マイ・シーンズ/U-CONTROL

離煙パイプ
posted by ショップナビゲーター上原 at 02:57| Comment(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月21日

オードリーの小声トークがライオンのごきげんようで紹介

オードリーの小声トーク

オードリーの小声トーク

価格:1,500円(税込、送料別)


オードリーの小声トーク 六畳一間のトークライブ
1,500円
ライオンのごきげんよう/フジテレビ系
(13:00-13:30)


あの春日宅が会場だった! 
オードリーブレイク前夜・2005年6月から2006年5月にかけて毎月行われていた、伝説の自宅ライブ「小声トーク」12回分を完全収録!!若き日のふたりのやんちゃぶりやダメダメっぷりが隠すことなく語りおろされていて読むほどに愛が深まります!?「芸人二人に客七人」というアットホーム過ぎるこのライブを、本を読むことで追体験できるよう「細やかな状況説明」や「当時の写真」、春日作成の「案内チラシ」や「アンケート」、今回のために若林が手描きした「説明イラスト」など資料も豊富に立体編集。
「おまけ」として、幼少時代から小声トーク時代までのふたりの成長が一目でわかる「思い出写真館」も収録。中学・高校の同級生だった2人がいかにしてオードリーとなっていったのか…ファンならずとも楽しめるオードリー降臨の書です。

■目次 
・口絵 むつみ荘完全公開・思い出写真館
・はじめに
・第一回 小声トーク あんまり大きい声出したらおこられんじゃねえの?あぁ?
・第二回 小声トーク 町田から阿佐ヶ谷まで何分かかるんだ!?あぁ??
・第三回 小声トーク 隣の三井さん壁に耳当てて結構楽しんでじゃねぇの?あぁ?
・第四回 小声トーク まさかの関係者席誕生!!
・第五回 小声トーク えぇ?お好み焼き!?……ないなぁ!
・第六回 小声トーク 煙草やめて激太り……。健康って何かね?
・第七回 小声トーク 冬だけに凍えトークかぁ?あぁ??
・第八回 小声トーク 本年もよろしくご指導のほどお願い申し上げます
・第九回 小声トーク Please Welcome to Mutsumiso!!
・第十回 小声トーク 隣の部屋が空いています。どなたか住みませんか?あぁ!?
・第十一回小声トーク 203号室の柴田が「ゲストに呼んでくれ」だってよ。……断る!!
・第十二回小声トーク SAYONARAむつみ荘
・あとがき



おやすみ骨盤サポートパンツ
posted by ショップナビゲーター上原 at 02:45| Comment(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月07日

グリーン・ゾーン ブルーレイ & DVDセットがとくダネ!で紹介!!

グリーン・ゾーン ブルーレイ&DVDセット

グリーン・ゾーン ブルーレイ&DVDセット

価格:2,953円(税込、送料別)


グリーン・ゾーン ブルーレイ & DVDセット
2,893円から
情報プレゼンター とくダネ!/フジテレビ(8:00-9:55) で紹介されました!!

【映像特典】
未公開シーン ※監督ポール・グリーングラス、マット・デイモンによる解説ビデオクリップつきで再生(有・無)/マット・デイモン:隊長の風格/撮影の裏側/本物の “ロイ・ミラー"/バグダッドの再現/監督 ポール・グリーングラス、マット・デイモンによる本編音声解説/■U-CONTROL//本編解説//ピクチャー・イン・ピクチャー/■操作解説//U- Control//What`s New! powered by BD LIVE//ユーザー登録//マイ・シーンズ//pocket BLU

楽天のレビュー

KatHispecさん (224件)

KatHispecさん
20代/男性
購入者

評価4.00
投稿日:2010年07月22日

真実
社会派サスペンスな映画にしようと思えばできた原作ですが、
ソコは『ジェイソン・ボーン』2,3作目のコンビです。
非常にハードなミリタリーアクション・エンターテイメント映画になっています。
映画館とUS版Blu-rayで視聴しましたが、夜間シーンでは非常にグレインが強めです。まぁミリタリーものなので仕方ありませんが、似た作品として『ハートロッカー』があり、撮影監督が同じです。
ただ緊迫感を出すためのお約束『手ブレ撮影』が随所にありますが今作に限ってはちと度が過ぎてますね。見にくいです。真似したなんちゃって手ブレよりは見やすいですがねぇ・・・。
個人的に気に入ったのは『チーム』としてしっかりと行動していたコトです。重火器でドンパチする映画は、大抵ワンマンアーミー『ランボー』的な映画になってしまいます。そういう意味でチーム単位での作戦行動がしっかりと描かれていたのに好感が持てました。
問題の内容ですが、真実かどうかは見たモノが判断するべきことですが、
この内容の作品をアメリカが作って公開してることに驚きます。まぁ大ヒットまではしませんでしたがっ!  


グリーン・ゾーン ブルーレイ&DVDセット

グリーン・ゾーン ブルーレイ&DVDセット

価格:2,953円(税込、送料別)


アスタリフト


おもしろ最新芸能ニュース
posted by ショップナビゲーター上原 at 02:50| Comment(0) | DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。